暑い夏から残暑にかけて 腸管出血性大腸菌O157の食中毒が 流行しています。   家庭で食中毒を出さない為の三原則と どんな人が感染しやすいのか? また、もしも感染してしまったら どうしたらいいのでしょうか? 腸管出血性大腸菌O157の特徴なども 併せてお伝えしていきます。  


  私の義母のかかりつけの北九州の病院で 院内感染により、高齢者が死亡しました。   耐性菌が原因との事ですが、耐性菌とはどのようなものか また、どうやって感染するのか   お見舞いの時など注意しておきたい対処法なども 併せてお伝えいたします。  


  子供の夏風邪って、長引きますよね。 ご飯も食べれず、高熱が続くと 心配でたまりません。   熱で、きつそうにしている子供の姿は 親としてたまらないです。 では、何故子供の夏風邪は長引くのか? また、熱を下げる方法と 水分補給におすすめの飲み物を、併せてご紹介します。  


  感染力が非常に強い パラインフルエンザがこの夏に流行っています。 大人にとっては軽い風邪の原因となるパラインフルエンザですが   乳児にとっては、重症化する可能性もあり 危険なウイルスと言われています。   では、パラインフルエンザウイルスの潜伏期間と どのように感染するのかを お伝えいたします。


  最近、パラインフルエンザウイルスで集団感染が 確認されました。 パラインフルエンザウイルスとは どんなウイルスなんでしょう?   また、どんな人にかかりやすのか、 インフルエンザとの違いも併せて、 ご紹介します。  


カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集