子供が夏風邪で熱が長引くのは何故?早く熱を下げる方法は?

目安時間:約 4分

netu

 

子供の夏風邪って、長引きますよね。

ご飯も食べれず、高熱が続くと 心配でたまりません。

 

熱で、きつそうにしている子供の姿は 親としてたまらないです。

では、何故子供の夏風邪は長引くのか?

また、熱を下げる方法と

水分補給におすすめの飲み物を、併せてご紹介します。

 

  

スポンサーリンク

 

子供が夏風邪で熱が長引くのは何故?

 

風邪は、ウイルスの感染で引き起こされます。

子供は抵抗力が低いため

ウイルスの感染度が高く、風邪をひいてしまいます。

 

 

夏風邪の原因となるウイルスは

そのほとんどがお腹の中で増殖するため

体外に排出されるまで時間がかかり

治りにくいという特徴があるのです。

 

 

免疫力の低い、小さなこどもほど長引くものです。

熱を出して、体の中でウィルスや細菌と戦っているのです。

熱があるのでしたら、病院へは必ず連れていきましょう。

 

 

早く熱を下げる方法は?

 

この方法は、子供に限らず 大人も同様です。

熱が出た時の対処法は

 

「脚の付け根を冷やす」

 

脚の付け根には、動脈が通っており

効率よく熱を下げられます。

 

netu2

スポンサーリンク

 

 

水分補給でおすすめの飲み物は

 

高熱の状態では、ご飯は食べられないでしょうけど

水分は、しっかりと摂るようにしてください。

 

☑ スポーツドリンク

スポーツドリンクは、糖分、ナトリウム、カリウムなどの

栄養が豊富で、体に吸収されやすいのです。

温めて、飲むと効果的です。

 

☑ ミルクセーキ

本当は、たまご酒と言いたいのですが 子供なので。

栄養はあると思います。

 

子供が飲みやすいものを与えましょう。

 

 

 

体力を消耗させないよう、睡眠を十分にとって体をしっかり休ませましょう。

また、風邪だからエアコンはよくないのでは?と思いがちですが

 

寝苦しさにより眠れないことの方が問題です。

エアコンは冷やし過ぎないよう

温度を高めに設定しておくと大丈夫です。

 

 

夏風邪による下痢は、原因となるウイルスや細菌を

体の外に排出しようとして起こります。

薬で無理に止めない方がいいでしょう。

 

脱水症に注意し、水分を与えましょう。

 

 

 

子供の夏風邪のまとめ

 

子供の看病で、お母さんが倒れてしまったら大変です。

心配なのは、わかりますが

お母さんが、元気でないと困ります。

 

ご飯もしっかり食べ、睡眠も取るようにしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集