外出すると肌が乾燥する原因は?対処法は?おすすめ化粧品は?

目安時間:約 3分

e46332e9e96ff469a51336cf5676dafd_s

 

冬は空気が乾燥します。

外出して、外気に触れると 肌も乾燥してしまいます。

何故、肌までも乾燥してしまうのでしょうか?

その原因と、肌が乾燥しない為の 対処法をご紹介します。

 

  

スポンサーリンク

 

外出すると肌が乾燥する原因は?

 

天気予報で「乾燥注意報」が出るころ

乾燥した空気には 他から水分を奪おうとする性質があるため

肌からも水分が奪われてしまいます。

 

 

それに、外の寒気は 身体を冷やしてしまい

肌の新陳代謝が低下してしまいます。

 

 

その結果、肌の表面にある

水分の蒸発を防ぐ皮脂の分泌が少なくなって

肌から水分が、蒸発してしまい

乾燥が、すすんでしまいます。

 

 

 

乾燥肌の対処法は?

 

私たちの体には 「首」「手首」「足首」など

「くび」がつく場所には、太い血管が通っています。

 

この「首」の部分をマフラーを巻いたり

手袋、レッグウォーマーなどを着用し

冷やさないようにしましょう。

スポンサーリンク

 

 

これは、余談ですが 「首」とつく所からは

邪気が入りやすいとも 言われています。

 

邪気が入ると、風邪をひいたりなど 病気になりやすいので

「首」の部分をグルグル回すと良いとも 言われています。

 

室内でも、空気が乾燥していたら

濡れタオルを干したり、加湿器を使用しましょう。

おすすめ湿度は、40~60%です。

 

 

 

乾燥肌におすすめの化粧品は?

 

乾燥している肌は、バリヤ機能が低下しています。

なので、外の寒気に触れると敏感に 反応してしまいます。

化粧水をつけるとヒリヒリしたり

シミやシワなど肌荒れにもつながります。

 

十分な水分が保たれ 刺激を受けにくい肌にしておきましょう。

 

 

 

まとめ

 

肌がくすんで見えるのも

乾燥が原因だったりします。

 

美容の為にも健康の為にも いつも潤っていましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集