オーロラ輝子もなった脳出血とは?原因は?症状は?予防策は?

目安時間:約 5分

364806

 

オーロラ輝子こと女優、河合美智子さんも 患ってしまった「脳出血」

これって、どういう人がなりやすいのか?

また、症状や予防策なども併せて

「脳出血」についてお伝えいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

オーロラ輝子もなった脳出血とは?

 

オーロラ輝子役で大活躍した 女優、河合美智子さんは

48歳で脳出血を 患ってしまいました。

 

普通、68歳くらいともう少し高齢の人がなりやすいと

思われていますが、若くても注意しなくては いけませんね。

 

その脳出血とは、日本三大死因の一つである 「脳卒中」に含まれ

脳血管障害の一つに分類されます。

 

脳内の細かい血管が破れてしまい

あふれた血液が脳を圧迫してしまうのです。

 

出血した血液が固まると、「血腫(けっしゅ)」ができ

その血腫が脳を圧迫し、脳の働きを妨げてしまいます。

 

なので、意識障害や麻痺などの神経症状に発展します。

症状は出血した場所や量によっても異なります。

 

 

 

脳出血の主な原因は?

 

脳出血が恐い病気だということが わかりました。

では、脳出血の原因を認識し ならないように、気を付けていきましょう。

 

脳出血の主な原因は 「高血圧」だと言われています。

脳出血のだいたい、60~70%が高血圧の人なんですね。

 

オーロラ輝子こと河合美智子さんも 病院で、血圧が高いですね。

と言われていたようです。

それに加え過度の飲酒。

 

これらの事が原因で、脳出血を患ってしまったようです。

 

高血圧だと、動脈に高い圧力がかかり続け

血管がもろくなってしまいます。

そして、小さなコブを作ります。

 

このコブが破裂して、脳出血になってしまうのです。

 

そのほかにも、脳血管や血液の病気などもあり

また、薬剤の副作用、脳梗塞の後に起きるものなどもあります。

また、原因がわからない場合もあります。

 

 

脳出血の自覚症状はあるのか?

 

脳出血は出血した部分によっても症状が異なります。

 

最初の頃に多く見られるのが

頭痛やめまい、嘔気、または、嘔吐などがあります。

けいれんや失禁なんかも伴う場合もあります。

 

また、ろれつが回らなくなったりと

言語障害や、片側の手足に力がはいらない などもあります。

 

うちの母は、片手がしびれて力が入らないといった 症状がありました。

手のしびれを感じたのは、ちょうど友達と 温泉旅行に行く途中のバスの中だったので

そのまま行って、温泉に入り 帰って、すぐに病院に行きました。

 

幸い、早く発見できたので軽い手術で済み 後遺症もありません。

ちなみに母は、ずっと高血圧です。

 

スポンサーリンク

 

脳出血の予防は?

 

やはり、なんでも早期発見・早期治療ですよね。

少しでもおかしいな?と感じたら 受診しておきましょう。

 

そして、なんと言っても基本は生活習慣です。

生活習慣を正すことによって、いろんな病気を 改善、予防する事かできます。

 

それに加え、適度な運動ですね。

医師も軽い運動を勧めてくれました。

足ふみなどでもいいそうです。

 

毎日の積み重ねなので、意識して 継続しておきましょう。

 

 

 

まとめ

 

家族のうち、誰が倒れても大変です。

みんなで、生活習慣を正していけたら いいですね。

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集