ノロウイルスが冬季に流行する理由は?期間は?予防対策は?

目安時間:約 5分

642194

 

 

この冬、やはりノロウィルスが流行しています。

感染すると、厄介ですよね。

 

夏場は聞かない、ノロウイルス。

何故冬季にだけ流行するのでしょうか?

また、流行する期間はどれくらいなのか?

ノロウイルスの予防対策などを ご紹介していきます。

 

  

スポンサーリンク

 

ノロウイルスが冬季に流行する理由は?

 

 

ノロウイルスが冬場に流行する原因は

冬場の乾燥

冬場は、夏に比べ非常に乾燥します。

乾燥した室内でのノロウイルスは

20日以上感染力を 持ち続けるといわれています。

加湿器などで、部屋の乾燥を防ぎましょう。

 

 

 

冬場の免疫力低下

冬場は、寒いのでどうしても体温が下がってしまいます。

体温が1度上がると免疫が上がると言われていますので

免疫が下がったじょうたいだと、ノロウイルスに限らず

色んなウイルスや菌に、負けてしまいます。

身体は、温めるようにしましょう。

 

 

 

冬場の生もの

 

冬で美味しいものの中に「牡蛎」があげられます。

また、ノロウイルスの原因でも「牡蛎」があげられます。

 

ウイルスは二枚貝の内臓に潜んでいるとも言われますが

牡蛎そのものにノロウイルスがあるのではないのです。

 

人間が輩出したノロウイルスが海水に流れ込み

牡蛎にノロウイルスが入り込んだということなんです。

 

牡蛎が食べたい!って時は ノロウイルスは熱に弱いので

85度以上で1分間以上加熱すると安心です。

 

また、人の手から感染する事も多いので

調理する人は常に 「自分は、ノロウイルスの菌を持っているかもしれない」と思い

しっかり手洗いをして、調理に取り掛かりましょう。

そして、しっかり加熱して食卓に出すようにしましょう。

 

 

 

ノロウイルスの流行期間は?

 

だいたい、12月から1月がピークだと言われていますが

ノロウイルスは、今年は猛威を振るっています。

 

11月頃から3月頃くらいは、油断せず しっかり予防をしておきましょう。

スポンサーリンク

また、潜伏期間は平均して24~48時間ですが

早い人だと感染してから6~10時間程で発症する人もいます。

 

潜伏期間であっても、体内にウイルスが存在することに変わりはないので、

人に感染させる可能性は十分にあります。

また、治ったあとも感染する可能性はありますので

手洗いは、こまめにしっかりしましょう。

 

 

 

ノロウイルスの予防対策は?

 

1.こまめに手洗いをしっかりする。

2.室内を乾燥させない。

3.食材は、しっかり加熱して食べる。

4.体内を温め免疫を上げる。

5.トイレはフタを閉めて流す。

 

 

よく、スーパーや病院の入り口に消毒液が 置いてありますよね。

あれは、インフルエンザなどのウイルスには 効果がありますが

ノロウイルスには、効果がありません。

 

では、何が効果的か?

 

塩素系の消毒が効果あります。

キッチンの漂白剤などですね。

 

しかし、これで手を洗うことはできません。

手が荒れてしまいますよね。

 

感染予防に効果的な正しいうがいと手洗いの方法は?その効果は?

 

 

手は、除菌の石鹸でしっかり 爪の先まで洗いましょう。

基本は、もみ洗い30秒 流水ですすぎ洗い15秒です。

漂白剤を薄めて、トイレのドアノブなどを 拭き掃除するといいですね。

 

 

 

 

まとめ

 

基本は手洗いですので 家族みんなで

手洗いをしっかり するようにしましょう。

 

2016~2017ノロウイルスの感染力が強い原因は?大人にも感染する?

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集