スーパー耐性菌日本でも検出!抗生物質が効かない?対処法は?

目安時間:約 4分

kin

 

アメリカで検出された驚異の菌 スーパー耐性菌が日本でも検出されました。

 

スーパー耐性菌とは、どんな菌なのか?

どういうことに注意すればいいのか? など

原因と対処法について お伝えいたします。

 

  

スポンサーリンク

 

スーパー耐性菌日本でも検出!

 

「スーパー耐性菌」とは、アメリカのリオデジャネイロの海水から検出された菌で

「カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)」と呼ばれます。

 

この菌が恐いのは、抗生物質の中でも最も強い抗生物質が効かない菌なのです。

このカルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)が

日本(愛知県瀬戸市)でも検出されました。

 

 

 

スーパー耐性菌に抗生物質が効かないのは何故?

 

そもそも[耐性菌]とは、これまで有効だった抗生物質に 対して

耐性を持つようになった菌なのです。

菌も進化して、抗生物質より強くなっているのです。

 

 

これの原因の一つに、[抗生物質の乱用」があげられます。

例えば、風邪などをひいて病院で「抗生物質」を 服用したことがあると思います。

 

 

これって、全部最後まで飲み切っていましたか?

もう治ったからいいやって、服用を途中で止めていませんでしたか?

私も、薬はあまり飲まない方がいいという素人判断で

最後まで飲まない事が多かったように思います。

 

 

そうすると、「菌」が最後まで死なずに残ってしまうんです。

それが「耐性菌」となってしまうのです。

スポンサーリンク

 

 

そして、その「耐性菌」よりも強い抗生物質を服用し

また、全滅せずに「もっと強い耐性菌」になり

そして、それよりも強い抗生物質を服用する。

 

 

その繰り返しで、最後の切り札の最も強い抗生物質が

効かない菌が「スーパー耐性菌」となってしまったのです。

 

 

 

スーパー耐性菌の対処法は?

 

上記のように、安易に抗生物質を服用することで

スーパー耐性菌を作ってしまうので 抗生物質の乱用は、避けましょう。

 

抗生物質は

 

●必要時のみ服用する。

●処方された薬は、最後まで飲み切る。  

(医師が、「治っても最後まで飲んでください。」って言いますよね。

●医師のとりあえず処方をやめる  

(これは、医者が注意しなけばならないのですが 「よくわからないけど、とりあえず」っていうのが危険です。)

 

また、 水質が保障されていない海や川では

どのような菌が存在しているかわからないので

特に海外などに行かれる際は、注意しましょう。

衛生状態の良くない国では、通常の場所でも 汚染されている可能性があります。

 

 

 

まとめ

 

薬の服用は、勝手に判断せずに

信頼のおける医師の言うとおりにしましょう。

 

感染予防に効果的な正しいうがいと手洗いの方法は?その効果は?

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集