舌の縁がガタガタしてる!痛い原因は?改善法は?

目安時間:約 5分

sokonzetu

 

 

舌の縁が痛いって、感じたことはありませんか?

 

しゃべっていて、舌に歯が当たるって感じませんか?

 

 

舌を「べーっ」と、出し 鏡で見てみましょう。

 

舌の縁がガタガタになっていませんか?

 

これって、何なのでしょう? 原因と改善法をご紹介します。

 

 

  

スポンサーリンク

 

 

舌の縁がガタガタしてる!

 

 

舌の周囲(縁)が、丸くなく ガタガタしていて

 

妙に舌が長いというか、大きく感じる。

 

なので、食事をする時や しゃべる時に、つい下の横を噛んでしまう。

 

舌が歯に当たって、痛い。

 

 

もしかして、舌癌?

 

 

なんて心配していましたが

 

実はこれ「歯痕舌(しこんぜつ)」と言います。

 

 

 

舌が痛いのは何故?

 

 

歯痕舌(しこんぜつ)とは

 

舌がむくんで、歯の形がついているんです。

 

 

舌のガタガタは、歯の形なんですね。

 

 

元々舌が大きい人や、舌がむくみやすい人などは

 

この歯痕が付きやすいんです。

 

 

 

なので、歯が下に押し付けられて痛くなるのです。

 

原因は、体内の水分代謝が悪くなっています。

 

 

 

「水毒」が溜まっているんですね。

 

 

 

水分を摂り過ぎたり、または水分を排出できないなど

 

胃腸の中に水が溢れている状態になっています。

 

 

 

前日、飲みすぎ、食べ過ぎではなかったでしょうか?

 

むくみは冷えが原因なので、特に女性に多いと言われています。

 

 

 

この場合は当然、舌だけでなく 身体もむくんでいるはずです。

 

足首なんかも、むくんでいませんか?

 

 

 

 

 

改善法はあるの?

 

 

むくみが原因なので むくみを取れば、改善します。

 

体内を温め、水分代謝を上げましょう。

 

 

 

☑ 身体を温める シャワーだけでなく、湯船につかる。

 

☑ 冷たいものを食べてり、飲んだりしない。

 

☑ 靴下を履くなどして、足を冷やさない。

 

☑ 発酵食品やショウガで毒素を排出する

 

 

身体を温める食品では、ショウガが有名ですね。

スポンサーリンク

 

料理に使ったり、紅茶に入れてしょうが紅茶にしたり。

 

 

また、キムチや味噌などの 発酵食品は、身体を温めるだけではなく

 

腸内環境を整えて、水毒を排出してくれます。

 

 

 

ながらでマッサージ 足首や、リンパなど テレビを見ながら

 

マッサージをしましょう。 血流がが良くなり、身体がポカポカしてきます。

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、「舌」についてでしたが

 

「冷え」は万病の素とも言われています。

 

身体は冷やさないようにきをつけましょう。

 

 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集