美尻を目指す!大きいお尻の原因は?お尻を小さくする方法!

目安時間:約 4分

body_karada_yugami

 

大きく、垂れたお尻はイヤですね。

 

年だから仕方ない、なんて 思いたくないですよね?

 

お尻が大きくなったり、垂れたりする原因は何でしょうか?

 

また、どうすれば「美尻」になれるのでしょうか?

 

  

スポンサーリンク

 

大きいお尻の原因は?

 

お尻のお肉のつき方でも違いますが

 

横にお尻が大きな人は、お尻と言うより太ももの外側に

 

お肉が ついてしまっているんですね。

 

 

なので、お尻が大きく見えてしまう。

 

お尻にお肉がつきやすくなって、大きくなるのは

 

骨盤の開きや歪みが 多くの原因です。

 

 

太ももの外側にお肉がついてしまう人は

 

骨盤が前傾になっているのです。

 

 

それに 骨盤が開いたり、歪んでいると お尻のお肉は

 

垂れやすくなってしまいます。

 

 

さらに、お尻が大きな人の中には

 

お尻にセルライトがついている人が多いんです。

 

 

これは、骨盤が歪んでリンパの流れが悪くなり

 

老廃物が溜まっているからです。

 

スポンサーリンク

 

お尻を小さくする方法

 

 

お尻を形良く、小さくするには

 

骨盤を正常な状態に戻す必要があります。

 

 

整骨院で、骨盤矯正を施術してもらうのも、いいかもしれませんが

 

自宅で気軽にするには

 

「骨盤ベルト」を使用するという方法もあります。

 

 

骨盤の位置を矯正することによって 代謝が上がったり

 

骨盤の歪み防止になります。

 

骨盤ベルトは、柔らかく付け心地のいいものを 選びましょう。

 

 

 

 

 

 

骨盤を歪ませない方法

 

身体が歪むと、骨盤も歪んでしまいます。

 

 

☑  いつも、同じ側の歯ばかりで噛まない。

 

 同じ方の目ばかりで見ない。

 

☑ ショルダーバックを同じ肩ばかりにかけない。

 

 なるべく足を組まない。

 

 足の親指の付け根に体重をかけない。

 

 

 

まとめ

 

なるべく、正しい姿勢で毎日生活し

 

骨盤が、歪まないように気をつけましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集