簡単ダイエット!レプチンを増やす方法は?上手に機能させるには?

目安時間:約 6分

97334e21-9a5b-4633-bf2e-85199c0de428

 

 

ダイエットの強い味方

 

「レプチン」

 

レプチンが増えると、食べ過ぎ防止になるよ。って

 

話をしました。  ついつい食べ過ぎる!痩せるホルモンとは?睡眠との関係は?

 

 

レプチンは、交感神経にも働きかけて

 

肝臓や筋肉などにエネルギーを消費するよう働きかけます。

 

 

なので、脂肪の蓄積を防いでくれます。

 

健康にも、ダイエットにも必要な「レプチン」

 

この「レプチン」を増やす方法と

 

「レプチン」を機能させる方法をご紹介します。

 

 

 

 

 

レプチンを増やす方法

 

 

レプチンを食べ物で増やす

 

 

【 亜鉛 と ビタミンE 】

 

亜鉛はレプチンを作るのに必要で

 

ビタミンEは体内のレプチン量が減るのを抑えてくれます。

 

 

牡蠣、うなぎ、あさり、ひじき、わかめ、たらこ、のり

レバー、牛肉、大豆、そら豆、ブロッコリー、ホウレン草

舞茸、バナナ、そば、ゴマ、アーモンド、ナチュラルチ-ズ

牛乳、卵黄、など。

 

 

 

 
じゃあ、いっぱい食べて、レプチンを増やすわ!

 

 

 

 
ちょっと待って、あなたはダイエットしたくて

食べ過ぎないようにするために、レプチンを増やしたいのよね?

いっぱい食べたら、ダイエットにはなりませんよ!

 

 

 

スポンサーリンク

 

そうです。

 

 

過食や肥満はレプチンが出すぎてしまって

 

脳がレプチンを拒否するようになるのです。

 

そうするといつまでも満腹感は得られなくなります。

 

 

 

レプチンを上手に機能させるには

 

 

レプチンが働き出すまでには、約20分かかるんです。

 

ゆっくりよく噛んでレプチンが働き出すのを待たないと

 

満腹になれなくて大食いになってしまいます。

 

 

私が、ダイエットでカウンセリングしたお客さん10人に

 

実験してもらいました。

 

 

ゆっくり、よく噛んで食べる

 

 

他は、なにも生活を変えないで

 

2週間続けてもらいました。

 

すると、全員2㎏~3㎏痩せました。

 

 

レプチンが効いてくれたんですね。

 

 

それに、2週間意識して

 

ゆっくり良く噛んで食べると

 

ゆっくり良く噛んで食べる事がクセになるんです。

 

 

クセになると、無理なく続けられますね。

 

 

 

タンパク質が必要

レプチンが、しっかり働くには「タンパク質」が必要です。

 

植物性と動物性のタンパク質をバランス良く摂りましょう。

 

 

 

 
余談ですが、植物性のタンパク質は「体質」を作り

動物性のタンパク質は「体格」を作ります。 どちらも大切ですね。

 

 

 

 

 

 

まとめ

うまくレプチンを活用すると、無理なくダイエットすることができます。

 

健康にキレイに痩せましょうね。

 

 

1. ついつい食べ過ぎる!痩せるホルモンとは?睡眠との関係は?

 

2.なかなか痩せられない!脂肪の役割ってあるの?減らす方法は?

 

3.重金属が人体に与える影響は?有害物質の排出方法は?

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集