生理がずっと続く原因は?生理不順を治すために大切な事!

目安時間:約 6分

fuseisyukketu

 

1ヶ月に1度、面倒だけど無いと心配な月経。

 

毎月きちんと決まった周期で来ていますか?

 

 

生理不順って、バカに出来ないんですよ。

 

 

ずっと出血が止まらないって何なのか?

 

また、基礎体温の計り方から

 

生理不順を改善する方法までご紹介します。

 

  

スポンサーリンク

 

 

生理がずっと続くのは、何故?

 

月経が8日以上続く過多月経は ホルモンバランスの乱れが原因と考えられます。

 

また、過多月経で出血量が多かったり ひどい生理痛がともなう場合は

 

子宮内膜症や子宮筋腫が原因となっている可能性もあるので 受診しましょう。

 

 

では、

 

 

何故ホルモンバランスが乱れるのでしょうか?

 

 

女性ホルモンはとても繊細です。

 

ちょっとしたことでバランスを崩してしまいます。

 

 

ストレスや不規則な生活、睡眠不足 過度なダイエット、更年期など・・・

 

女性ホルモンは、脳から分泌されています。

 

脳って、ちょっとしたストレスでも影響を受けやすく

 

ストレスを感じると適切にホルモン分泌の指令が 出せなくなってしまうんです。

 

 

 

不正出血は、何故おこるのでしょうか?

 

ホルモンバランスの乱れにより、子宮内膜が刺激されて

 

はがれてしまうことで起こります。

 

 

頻繁に不正出血がある場合は 早めに婦人科を受診しましょう。

 

そして、 自分のホルモンバランスの状態を知るには、

 

まずは基礎体温を計測して

 

今現在のコンディションをチェックすることが重要です。

 

 

基礎体温の測り方

 

 

毎日起床時、身体を動かさずに安静にしている時に

 

舌下に体温計を入れて測ります。

スポンサーリンク

 

基礎体温専用の婦人用体温計を 使うのをおすすめします。

 

 

毎日同じ時間帯に測ります。

 

もし、時間がずれても必ず計りましょう。

 

おりものの状態、性行為の有無、経血量、不正出血などを メモしておきましょう。

 

最低3ヶ月は、続けてくださいね。

 

 

 

【グラフに記録する】

 

基礎体温は高温期と低温期の2相に別れています。

 

低温期と高温期の差が0.3℃以上であれば排卵があり

 

ホルモンバランスが整っている状態です。

 

 

この低温期と高温期のバランスが乱れ

 

グラフもキレイに2段にならない時は

 

ホルモンのバランスが乱れていることになります。

 

 

では ホルモンのバランスを正しい状態に戻すためには

 

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

心と身体を休めましょう

 

 

しっかり休息をとりましょう。

 

 

ぬるめのお湯にゆ~っくり半身浴しましょう。

 

リラックスするアロマで心を落ち着かせたり

 

マッサージやストレッチなどの 簡単な運動をしましょう。

 

 

頑張っているダイエットは、ちょっとお休みしましょう。

 

規則正しい食生活を心がけましょう。

 

 

生活習慣を正すことで ホルモンバランスの状態も整ってきます。

 

 

また、睡眠不足も大きな要因です。

 

睡眠中に分泌されるホルモンは 疲労を回復させ新陳代謝を行う成長ホルモンの他に

 

さまざまなホルモンが分泌し 身体の修復や再生を行っています。

 

 

 

 

まとめ

 

 

現代社会は、ストレスばかりだと思います。

 

その中でも、ストレスを溜めないように

 

色んな工夫をすることが とっても大切だと思います。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集