2017-2018に流行するインフルエンザワクチンの型は?予防接種の開始は?

目安時間:約 4分

infuruyobou

 

インフルエンザが流行するのは

寒くなった冬ってイメージですが

2017年9月に大田区の小学校で

インフルエンザによる学級閉鎖になったようです。

 

インフルエンザは感染力が強く 集団生活では、

特に一人でも感染者がいれば 感染が拡大してしまいます。

 

2017年から2018年に流行するインフルエンザの型

また秋にインフルエンザになる理由なども併せて ご紹介していきます。

 

  

スポンサーリンク

 

2017-2018に流行するインフルエンザの型と特徴は?

 

インフルエンザのワクチンは 今年はどのような型が流行するかを

厚生労働省や 国立感染症研究所が予想し

毎年製造しています。

 

Aシンガポール 、B香港、Bプーケット、Bテキサス

 

 

 

インフルエンザの予防接種の開始時期は?

 

インフルエンザの予防接種の開始は

10月1日から医療機関で受け付けが始まり

ワクチンの流通は、例年10月末からです。

 

 

インフルエンザの予防接種を受ける時期は?

 

ワクチンを接種した後、免疫ができるまで 2週間ほどかかります。

そして、ワクチンの効果は約5ヵ月です。

 

なので、冬の流行期間をカバーするためには

10月末~11月、12月のはじめまでに

予防接種をすることが、おすすめです。

 

また、受験生などは10月には受けておきましょう。

そして、13歳未満の場合は 2週間~4週間あけて、2回摂取しましょう。

 

インフルエンザ予防接種いつが効果的?受けられないのはどんな時?

 

インフルエンザ予防接種受験生はいつが効果的?2回受けるべき?

 

インフルエンザ予防接種妊婦はどうする?受ける時期は?副作用は?

 

 

インフルエンザを予防することが大切

 

インフルエンザの予防接種をすると 治りが早かったり、

ひどくならずに済んだりします。

 

しかし、予防接種のワクチンは 「これが流行るだろう」と

予想して作るので もしも、違う型のインフルエンザになってしまうと 大変です。

 

一番大切な事は、「インフルエンザにかからないようにる」ことです。

うちの家の近所に、4人兄弟の子供の家族がありました。

スポンサーリンク

 

みんな、予防接種は受けていましたが インフルエンザにかかる子が3人。

1人だけ、インフルエンザにかかりませんでした。

 

普段から、うがい、手洗いなどを心がけましょう。

 

 

感染予防に効果的な正しいうがいと手洗いの方法は?その効果は?

 

 

秋にインフルエンザになる理由

 

秋にインフルエンザになるのは 夏の疲れのために

体力が落ちているためです。

 

免疫が落ちると、インフルエンザにかかわらず

いろんな病気のもととなります。

 

 

 

インフルエンザのまとめ

 

予防接種は、きっちり受けましょう。

そのうえで、予防もしっかりしましょう。

栄養、睡眠をしっかりとり 免疫を上げるようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
最新の投稿記事
 
株取引 用語集